N's style

写真展を観て

本日は都会の似合う男としては久しく足が向かなかった東京、それも六本木まで。
目的は東日本大震災被災者支援チャリティー写真展。がしかし、結局は同時開催のこちらに感動してしまった。
小学生が ”写ルンです” で撮った作品が何と数百点もあり、中にはびっくりする位上手な画や、自分の兄妹を撮った
何だか涙が出てくるような作品もあり、気付けばいつの間にか頭の中で小田和正の 『時をこえて』 が反響してた。
これからの子供たちに何ができるのか、何を残すのか、そして何を引き継いでもらうのかを改めて考えさせられた。
これこそ政治家の先生方にも観て欲しい。
肝心のチャリティーだが、財布を覗いたら自分が救ってもらいたい位の額しか無かったもので、何もできませんでした><


d0127164_19463670.jpg
カメラ:OLYMPUS PEN Lite E-PL1 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

by kohkyukun | 2011-04-30 20:10 | Comments(0)